X線・レーダー探査

コンクリート構造物内部の鉄筋、電気配線、CD管などの位置の確認に威力を発揮します。X線発生装置からX線を照射して内部の鉄筋、電配管・CD管などの位置を確認してコアドリリングを安心して行うことができます。最大400㎜まで探査が可能です。

X線透過探査

【用途】
床・壁面内部の配筋・鉄筋位置・間隔等の特定。
機械据付用アンカーボルト位置の特定。


お問い合せ
営業所一覧