コアドリリング

コンクリートの穿孔を高効率で行う技術で、小口径から大口径、長い穿孔なども可能です。ダイヤモンド・ビット(刃)を高速回転により穿孔します。難易度の高い場所でも高精度な施工を行います。周辺環境への影響を考え、「低騒音」・低衝撃」・「低コスト」でスピーディに穿孔します。孔径のバリエーションも豊富で多くの信頼を集め、精度を要求される高層ビル、大規模プロジェクト、公共事業の工事等で、確かな成果生み出しています。

【工事風景】

  • 工事風景1
  • 工事風景2
  • 工事風景3

◆仙台港

  • 仙台港1
  • 仙台港2
  • 仙台港3

◆盛岡駅

  • 盛岡駅1
  • 盛岡駅2
  • 盛岡駅3

◆連続コアドリリング

  • 連続コアドリリング1
  • 連続コアドリリング2
  • 連続コアドリリング3


テストピース採集

 直径2センチからご要望により各種のテストピースを高精度で採集します。

  • テストピース採集1
  • テストピース採集2
  • テストピース採集3
【用途】
ビル、病院、ダム、浄水場、高速道路、原子力発電所など、高精度を求められるコンクリート構造物の孔あけ工事。
空調施設、ガス、上下水道、排気孔、配線などで必要な孔あけ工事。
耐震等を考慮した建造物やコンクリートの構造検査に要するテストピース採取工事。
アンカーボルト・土木杭用の各種孔あけ工事。


お問い合せ
営業所一覧